▲ページトップへ

お知らせ

大切な事

  大切な家という環境を 学びながら設計して建てる

そこには多くの経験と知識が無いと住み心地の良い家にはならないということ。

木の性格、構造、断熱、気密の施工、換気の考え方、とても重要な事で何1つ掛けても良い建物にはなりません

最近は、建物の性能を数値化して見極める事が出来るようになりました、外皮計算を行い一次エネルギー消費量を計算する事、その結果どれだけのエネルギーが削減出来るかが分かるようになります、大変な作業ですが、

HARDIは30年も前から同じ様な考えで家を建ててきたので、以外と驚く事も無く私自身が自ら計算して数値化しています、デスクワークでのほんの一部が下の写真です、ほんとにほんの一部です、(笑)

実際はもっと沢山の書類があるんです、只今追われていて缶詰め状態なので、肩パンパンです(笑)

そして、なにより大事なのは机上の上だけでは無く実際に建てた家の環境を肌で感じる事が大切だと思っています

   建物にとって優しく、躯体が強く構造も長持ちする安全な断熱の施工と気密性能が高く、呼吸する家まずは家の器があって、初めて住み心地が良くなるんですね、そしてその後に初めてデザインも考えていく事がHARDIの提案するオンリーワンの家です

そして最も大事な事は、良心・・・ですよね

  建築会社が家を建てるのは何の為か?  

そこにHARDIのこだわりがあります。

たまには、こういう話も・・・
m(__)m

注文住宅やリフォーム、その他外装工事は山梨県のアルディにお任せください!
建築・設計・企画工房 HARDHI - アルディ -
山梨県富士吉田市大明見2113
TEL : 0555‐22‐6679 FAX : 0555‐22‐6692

2017.04.12 | 建築 未分類

表示モード:スマートフォンスマートフォン | PC