mail tel pagetop

HARDI BLOG

断熱材

 

家の断熱材を部位によって選ぶ
外断熱工法は 基礎、壁、屋根 だけではなく 外気に接する床にまで 断熱する工法

ここで 外気に接する床とは
分かりやすく言うと 2階などの下に建物がない、車庫や張り出した建物、部屋の床の部分が、壁や屋根と同じ様に、外気に接していている部位を言う (寒い富士吉田 暑い山梨で必要不可欠)
その部分も含めて、どの様な種類で、どのくらいの性能のある断熱を使うのか、またどう言う施工の仕方なのかで、後々住み心地や、躯体の長持ち、断熱の性能維持に大きく関わってきます (家を建てる前に考える必要なこと)
断熱の種類によっては下から上に向かって断熱材を入れると、どうしても長い間には下がってしまいます、他にも困る事がたくさんあり、そこを解決するために知恵と創意工夫が必要になってきます
ここをしっかり詰めてお話ししても なかなか、理解できない方がほとんどで、安価なコスト重視に流れていく方が多いのが残念
断熱の数値も良いものに越した事はないですけど、大事になるのは施工方法
特にHARDIが設計で検討するのは、躯体の中と外側の空気の流れを止めずにどのように流したら良いかを考えます
断熱しながらも 建物本体をしっかりと呼吸させる事が、長持ちする秘訣、建物自体にも結露やカビを発生させない空気の通り道を作る オープンハウスや内覧会では、仕上がると見えなくなります、そこの作業に手間暇をかける
そこを分かち合える 仕事仲間やお客さんに出会えると 嬉しいですね
下の写真は インナーガレージ この上に部屋があります、なかなかお見せ出来ない部位です
特別に載せてみました あまりよくわからないかもしれません 笑笑

外断熱材 お問合せはお気軽に

0555-22-6679

担当

萱沼まで

注文住宅やリフォーム、その他外装工事も山梨県のアルディにお任せください!
建築・設計・企画工房 HARDHI - アルディ -
山梨県富士吉田市大明見2113
TEL : 0555‐22‐6679 FAX : 0555‐22‐6692

2022.04.12 | ブログ 外断熱

自分好みの家を立てたい

家を建てるのに自分の好みで建てるのって、とっても贅沢な事、ほとんどがメーカーから販売されている物を購入して取り付ける事が普通です

でもやっぱり自分の好みで創りたいって方には、オーダーで作るって事を選べます

だけど価格がとっても高いってイメージ

じっさいに高いんですけどね 笑笑

でもそこはhardiならでの 価格 夫婦2人の会社なので、あまり経費をかけずに建てる事が出来ます

いわゆる人件費ってものです 人件費にかけない分だけ、お客さんの家にお金をかけてるんです、

それが中々伝わらなく、悶々としている日々です 笑

又、儲けようとして家を建ててる訳ではありません

自分のもっている知識と技術を 少しでも、これから家を建てる人の為になればなぁ〜という思い

それと建築士、大工という職人の立場から、少しでもいい物を、ここは、こうでは無く、もっとこうしたら良くなる、少しくらい予算オーバーしても家の為ならと良い材料を使い、自分の家を建てる思いと住み心地を良くして何年経ってもよかったなぁと思って貰えたら嬉しい そんな思いで家を創っています

沢山多くの家を建てる事が目的では無く

少しでも、いい物をより安く、建てて住んでみて後悔しない家、

自分の知識と知恵で、自分らしい家を建てたいと思う人の為に 力になれたらと言う思いで建てています

住宅の新築、リフォーム、ガーデン、その他

ご相談は お気軽に

お待ちしています 

by HARDI kayanuma

注文住宅やリフォーム、その他外装工事も山梨県のアルディにお任せください!
建築・設計・企画工房 HARDHI - アルディ -
山梨県富士吉田市大明見2113
TEL : 0555‐22‐6679 FAX : 0555‐22‐6692

2022.03.31 | 外断熱

湿気 困る 基礎

今回は 家の中に入ってくる湿気について

湿度は冬には欲しいのですが余分な湿度は要らない物、結露とカビの天敵です

   基礎工事の時  結露を防ぐお話です

基礎工事で床掘した後にステコンとい言う言葉が出てきます まさしくステコン 捨てコンクリートです

分かりやすく説明するとステコンを打つことで下地の不陸取りで 平にでき 墨出しをする為 コンクリートの被り厚などを確保するために行うことで 仮にコンクリートを敷き詰めると言う作業になります

工務店によっては 仮のステコンを省く会社もあります

HARDIでは この作業を絶対に省くことはしません

ステコンをしないで 防湿シートの上で鉄筋作業などすると 沢山作業員が足で踏みつけ防湿シートが破れる可能性が高いからです

破れると土の中から沢山の湿気が飛び出し コンクリートが湿気を吸い続ける可能性が高くなるからです

防湿シートの役目は 基礎下の土の湿気を抑えるためのもので 穴が空いたら何のために施工したのか無意味になります、

家の中の基礎コンクリートは乾くのに、だいたい2年くらい掛かりますが 防湿シートに穴が空いていると基礎コンクリートは湿気を吸い床下がジメジメしやすくなり カビの原因やシロアリの被害を受けやすくなる と言う環境になる、 ステコンをしなくてもしっかり防湿シートの役目をしてれば構いませんが マイナスな可能性があるようなことは排除しときたいと考えます

全面に捨てコンクリートが打ってあります

捨てコンクリート

 

下の写真が 一般的な防湿シートと捨てコンクリート後、透明のビニールシートが湿気でが白くなってます防湿シート

 

HARDIは デザインだけだはなく、住み心地にこだわった 長持ちする家を考えて建てています

またステコンを全面に 敷き込む事で基礎の土間コンクリートの圧縮される強度も強くなります

基礎そのものが強くもなります

建てるお施主さんは 為になる

建てると見えない フェチな話 気に入っていただけたらと 思い つい書きました

あんまり 公に教えたくはないのですが 笑笑

では また

注文住宅やリフォーム、その他外装工事も山梨県のアルディにお任せください!
建築・設計・企画工房 HARDHI - アルディ -
山梨県富士吉田市大明見2113
TEL : 0555‐22‐6679 FAX : 0555‐22‐6692

2022.02.01 | ブログ 外断熱 建築 未分類

白蟻の防御対策は どうあるべき??

 

 

またまた 久しぶりの投稿になります

今回は シロアリ対策について 前にも取り上げて投稿しましたが 知らない方が多いので

まずシロアリは日向には出てきません 土の中で移動します 食べるものは あくまでも木です

なので家の構造物に近づけないかが大事です

土台や 基礎土壌に 防蟻用の薬剤を撒くのが一般的ですが、なるべく揮発する薬剤は散布したくないですよね、個々に応じてアレルギー反応の出方も違うので なるべくなら

そこで 基礎の外側 外周部の土の中に布を絡めたパイプを埋設して、その中に液体を流し込み 小さな穴の空いているパイプから はみ出してきた薬剤が布に染み渡る、それをシロアリが触って死滅 巣に戻ったシロアリも接触して死滅する という考えの 防蟻対策です

そしてこのシステムは5年ごとに、薬剤を家の周りの土の中に 染み渡らせることができる 毎回毎回 穴を掘って、土の中に撒くということをしなくてもいいのです

基礎の外側にある断熱材も 揮発性が少なく安全性の高い防蟻材が染み込ませてあります なおかつ断熱性の高いものを外周部に使用しています

デザインや住み心地は当然の事ながら

外からのシロアリの攻撃に 二重の備えを検討して施工してあります

今は温暖化なので 北海道なのでもシロアリ被害が拡大しています

知っている限りの シロアリ対策も強化しなくてはいけないと思います

後は、対策をしても100パーセント安心とは言えません 日頃より 家の周りが水浸しの箇所や湿気の多い環境になってないか気をつけること、ホームセンターや花屋さんで買ってきた鉢植えの中にいる場合もあります

シロアリは湿った場所が大好きなので まずは家の周りの環境を よくする事です

IMG_4700のコピー

外周部の断熱材も 土の中に埋められ部分もしっかりモルタルで塗り込んでいます

立ち上がりの筒部分から薬剤を注入します

IMG_4707のコピー2

 

構造見学会に来るのが一番なんですがね〜〜〜

表には見えない箇所が 大事なんです

それでは 次回お楽しみに

 

注文住宅やリフォーム、その他外装工事も山梨県のアルディにお任せください!
建築・設計・企画工房 HARDHI - アルディ -
山梨県富士吉田市大明見2113
TEL : 0555‐22‐6679 FAX : 0555‐22‐6692

2022.01.28 | ブログ 外断熱 未分類

家を建てるのに 外断熱

お久の投稿です

インスタやYouTubeが多いこの頃 SNSについていくのがやっとです

最近はどこもSNSが仕事みたいになってて  現場の仕事に集中したい今日この頃です

って事で 以前もアップしましたが やっぱり仕事の納め方を少しアピールします

屋根に 熱伝導率の低い ビーズ法押し出しの断熱材 屋根の構造まで、躯体丸ごと断熱する施工方法

そして その上に新たに 屋根を施工する 2重に屋根をつくります、その上で特に注意しなければいけないことが下の写真に写り込んでいます なかなかわからないと思います 笑笑

とても重要なことなので しっかりとっ自社で施工確認しています
後で取り返しのつかないことに ならないように

IMG_5252

 

 

次に 壁と天井の 取り合いに 長いうちに隙間が出ないように ブチルのフェルトゴムを挟み込んでおきます、多少の隙間を弾力性能の膨らみで気密を確保でき、断熱欠損をカバーしてくれます

また、躯体の外側にも断熱が張られる前に防水シートをしっかり施工してこきます、屋根も同じことですIMG_5616

全て 外部の躯体も断熱材に包まれてから 外壁の下地が始まり、その上に仕上げ材が張られていきます、

なので 相当の手間が掛かるんです

IMG_6337

塗り壁に映える 木製サッシの型ガラス コッツウォルトが やっぱりお洒落

外断熱について 少しだけ ここがミソ ってことを 話しました まだまだたくさんありますが

次回頑張って書きます

それでは

注文住宅やリフォーム、その他外装工事も山梨県のアルディにお任せください!
建築・設計・企画工房 HARDHI - アルディ -
山梨県富士吉田市大明見2113
TEL : 0555‐22‐6679 FAX : 0555‐22‐6692

2021.12.25 | ブログ 外断熱 未分類

さよなら2020

素晴らしいお家でした

極寒の地でも暖かい家、暑すぎない柔らかさの感じる家 私も住みたくなりました

コンセプトは、早く家に帰りたくなる、

そんな思いを込めて建てた家です

お世話になった方々一年間ありがとうございました。

hardi style

注文住宅やリフォーム、その他外装工事も山梨県のアルディにお任せください!
建築・設計・企画工房 HARDHI - アルディ -
山梨県富士吉田市大明見2113
TEL : 0555‐22‐6679 FAX : 0555‐22‐6692

2020.12.30 | 外断熱 建築

山中湖の家内覧会 

28.29と両日とても寒い1日になりました

ただ内覧会の体験にはもってこいの陽気だったので 少ない暖房設備だけでも暖かい家を身をもって体験出来たのではないでしょうか、玄関に入り1階のLDKの室温21.3℃、3階のロフトは21.8℃と、ほとんど変わらないと言うか全く変わらない温度 デジタル室温系なので誤差も少ないです、机上の数値だけでは無く、実際の家の温度 気密性能、換気性能を体感出来た内覧会だと思います

北欧から輸入した片引き戸の3枚ガラス、気密を取るためにハンドルを上に回転させると建具のドアが下がります、そして完全に密閉します、凄いドアです、この建具の方引きドアを見ただけでも幸運だと思います、笑笑

両日内覧会に来て頂きありがとうございました、

又、お家をお借りさせて頂きましたお施主様に感謝です、ありがとうございました。

久しぶりの投稿でした、又頑張ってブログも更新していきます

それではまた

注文住宅やリフォーム、その他外装工事も山梨県のアルディにお任せください!
建築・設計・企画工房 HARDHI - アルディ -
山梨県富士吉田市大明見2113
TEL : 0555‐22‐6679 FAX : 0555‐22‐6692

2020.11.30 | ブログ 外断熱

内覧会始まります

外断熱 トリプルガラス ハイスペックな住み心地 災害に強い家が観れます

注文住宅やリフォーム、その他外装工事も山梨県のアルディにお任せください!
建築・設計・企画工房 HARDHI - アルディ -
山梨県富士吉田市大明見2113
TEL : 0555‐22‐6679 FAX : 0555‐22‐6692

2020.11.17 | デザイン ブログ 外断熱

新しい発想で生活

もうすぐ内覧会が始まります

職人さん追い込み中

注文住宅やリフォーム、その他外装工事も山梨県のアルディにお任せください!
建築・設計・企画工房 HARDHI - アルディ -
山梨県富士吉田市大明見2113
TEL : 0555‐22‐6679 FAX : 0555‐22‐6692

2020.11.14 | ブログ 外断熱 建築

上棟

梅雨入りしたけど

なんとか晴れて良かった!

ロフトが ど〜〜んと 突き抜けてる

又、楽しみが増えてしまう

多くは語りませんが・・・・

笑笑笑

また

注文住宅やリフォーム、その他外装工事も山梨県のアルディにお任せください!
建築・設計・企画工房 HARDHI - アルディ -
山梨県富士吉田市大明見2113
TEL : 0555‐22‐6679 FAX : 0555‐22‐6692

2020.06.16 | 外断熱

夏!

今日はとても暑かったぁ

基礎のレベル出し(水平にする為)に現場で作業

養生も含めて、身体にこたえた1日、

久しぶりの暑さに身体も慣れなく熱中症になるくらい暑かった その後のコンビニのお茶は最高

1番痺れる作業は私がしないと安心出来まへん笑

この後の作業も楽しみ

それでは

注文住宅やリフォーム、その他外装工事も山梨県のアルディにお任せください!
建築・設計・企画工房 HARDHI - アルディ -
山梨県富士吉田市大明見2113
TEL : 0555‐22‐6679 FAX : 0555‐22‐6692

2020.06.08 | ブログ 外断熱

ここはとっても大事

基礎工事と・・・・・

雨が邪魔する今日この頃 今日は 皆さんが知らないシロアリを寄せ付けない施工を少しアップします

特別です
玄関の土間コン工事の前にシロアリ防蟻システムを敷設

家の周りにシロアリが来ないようにすることが大事 特に外断熱の場合です、なので家の外周部に細かい穴の開いた特殊な管を敷設、管から防蟻液が流れ出てカバーに付着します、液体は管の中を通り家の外周部全体を守ってくれます、 カバーに付着することで土壌に均一に薬剤浸透を可能にします。

新築後5年のサイクルで内部に薬剤を注入できる仕組みになっています
断熱材もホウ酸入りの断熱を使用していますが まずはシロアリが来ないようにする事が大事

写真 2020-05-13 14 25 53

写真が見にくいかもしれませんが、パイプカバーが型枠の途中で止まらないように 先に配管してあります写真 2020-05-13 14 23 55

ここは基礎の外断熱材の施工部と鉄筋の画像です
写真 2020-05-18 8 26 39

鉄筋が多い写真 2020-05-18 8 26 27

地中梁もしっかりと、

そしてこの鉄筋の背筋画像で何か気が付くか???気が付きませんよね~

そこの違いが分かればすごい、プロです、 その違いを丁寧に施工することでいい家がたつんです

 

それでは (-。-)y-

 

注文住宅やリフォーム、その他外装工事も山梨県のアルディにお任せください!
建築・設計・企画工房 HARDHI - アルディ -
山梨県富士吉田市大明見2113
TEL : 0555‐22‐6679 FAX : 0555‐22‐6692

2020.05.21 | ブログ 外断熱

外断熱の家

 

外断熱の家 捨てコンもしっかり施工され 鉄筋作業も検査合格

外断熱のミソともいわれる 防蟻ダンネツが施工されました

見えない箇所を丁寧に を モットーに頑張っています

写真 2020-05-15 9 42 04

コロナに負けず 未来にむけて 顔晴りましょう

 

 

注文住宅やリフォーム、その他外装工事も山梨県のアルディにお任せください!
建築・設計・企画工房 HARDHI - アルディ -
山梨県富士吉田市大明見2113
TEL : 0555‐22‐6679 FAX : 0555‐22‐6692

2020.05.15 | ブログ 外断熱

完成見学会

平家スタイルで暮らす

内覧会最終日です

お待ちしています

注文住宅やリフォーム、その他外装工事も山梨県のアルディにお任せください!
建築・設計・企画工房 HARDHI - アルディ -
山梨県富士吉田市大明見2113
TEL : 0555‐22‐6679 FAX : 0555‐22‐6692

2019.12.22 | オープンハウス デザイン ブログ 外断熱

21.22 完成見学会

また、楽しい家が完成します

ただ今、最後の追い込みで職人達が頑張っています、見どころたくさんです

今月 21日22日 平家スタイルが、見れちゃいます。これはマジ見ないと損します笑笑

是非お見逃し無く

注文住宅やリフォーム、その他外装工事も山梨県のアルディにお任せください!
建築・設計・企画工房 HARDHI - アルディ -
山梨県富士吉田市大明見2113
TEL : 0555‐22‐6679 FAX : 0555‐22‐6692

2019.12.12 | キッチン ブログ 外断熱 建築

ガレージのHobby room

ガレージとプライベートHobby room

私のスタイルで暮らす家

設計 施工

家の計画相談 気軽に連絡下さい

HARDI

0555-22-6679

注文住宅やリフォーム、その他外装工事も山梨県のアルディにお任せください!
建築・設計・企画工房 HARDHI - アルディ -
山梨県富士吉田市大明見2113
TEL : 0555‐22‐6679 FAX : 0555‐22‐6692

2019.09.21 | デザイン ブログ 外断熱 建築

塗り壁と天然オイル

職人の手塗りによって 塗り壁の下地ができてきました

この段階でいつも思う このままの質感で仕上げたいと とてもいい感じ

又 塗り壁に ピッタリと合う 樹の質感

一つ一つの素材を活かすのも 他の素材があってこそ引き立つ、

仕上がりが楽しみ

写真 2019-08-20 10 15 41 写真 2019-08-24 10 13 08

 

 

注文住宅やリフォーム、その他外装工事も山梨県のアルディにお任せください!
建築・設計・企画工房 HARDHI - アルディ -
山梨県富士吉田市大明見2113
TEL : 0555‐22‐6679 FAX : 0555‐22‐6692

2019.08.30 | ブログ 外断熱 建築

北欧

来ました来ました

いつ見ても 癒されるというか

かっこいいというか、お洒落なマドー〜

made in スゥーデン

仕上がるのが待ち遠しい

北欧の木製トリプルガラス

最高グレード

いやぁー〜 いいわー〜

注文住宅やリフォーム、その他外装工事も山梨県のアルディにお任せください!
建築・設計・企画工房 HARDHI - アルディ -
山梨県富士吉田市大明見2113
TEL : 0555‐22‐6679 FAX : 0555‐22‐6692

2019.06.28 | ブログ 外断熱 自然素材

住み心地の良い家とは

 

住宅の性能を 計算して表す

外皮計算 熱下流率 の数値 この建物は どのくらいの性能を持っているか それは自身で 建てながら 設計しながら 監督しながら どこにどういうダンネツを どのくらいすれば このくらいの数値が出るということを知っていないと 住み心地の良い家を作ることは出来ないです、いわゆる経験値 知識と知恵と技術

又 気密と換気計画もあっての話です そこは特に大事なことです、当然ですが  今回は触れません

ちなみに アルディで 標準に建てたお家の数値を 内緒で アップします(笑)

外皮計算結果

設計地が0.42だと北海道でも 次世代省エネルギーの家として審査を通せる基準なんです

これがアルディの普通

建物の器に高い性能があるから 少ない熱源で 温かく 涼しい家が エコで過ごせるって事

下の表は 寒い地域から 1.2.3.4….となっています

外皮還流率地域

1地域は北海道  2地域は東北など  3地域は東北や関東だと山中湖や富士吉田が入ります

4地域になると都留市などすこし温かい地域です まだその下にもありますが

アルディの設計値が0.42 その前に建てたお家は0.38でした

この性能はただ 寒い対策だけではなく 暑さ対策で工夫した断熱性能が高く換気と気密の事を計画した家は 当然夏もすずしくなるんですよね~~~~~~

金額だけで家を判断するのではなく 後々の事 住み心地の良い家を考えて 家を選択する基準を考えてほしいんですが 意外と わかっていてもというけど 分かってないんです 実は!!!

お金をかけた分だけ自分に返ってくるのが アルディの家です

なぜなら 夫婦二人で 自分の家だったらと思って建ててるからです(笑)☺( ^^)

参考にしてください

それでは

注文住宅やリフォーム、その他外装工事も山梨県のアルディにお任せください!
建築・設計・企画工房 HARDHI - アルディ -
山梨県富士吉田市大明見2113
TEL : 0555‐22‐6679 FAX : 0555‐22‐6692

2019.06.06 | ブログ 外断熱 建築

シロアリ防蟻対策

外断熱にする場合、どおしても基礎の外側に発泡系の断熱材が多く使われています その素材の中にシロアリが嫌いな成分が混入してあります、それだけでも心配!

それ以上に用心に越したことはありません、建物、基礎の外周部に定期的に薬剤を流し込んでいける配管が下部の写真です

5年後10年後に 新築時と同じ作業が出来ます! 家を守る為に

こんな工夫をしているのがアルディです

久しぶりの投稿、短いです笑笑笑

見得なくなる仕事、箇所をしっかり、丁寧に 知識と知恵を使いながら、

一生懸命に 家を創っています

それではまた

注文住宅やリフォーム、その他外装工事も山梨県のアルディにお任せください!
建築・設計・企画工房 HARDHI - アルディ -
山梨県富士吉田市大明見2113
TEL : 0555‐22‐6679 FAX : 0555‐22‐6692

2019.06.02 | ブログ 外断熱

隠れて見えなくなる部位

家にとって一番大事な部位

基礎の施工 コンクリートを打ち込む前の鉄筋を施工した様子

施工配筋されている鉄筋の太さ、鉄筋のスパン、サイズどうでしょうか、家に携わらない方ほとんどの人が知らないと思います

そうなんです、大事な所ほど知らないんです、見えなくなる地味な箇所(笑)興味ないですからね〜〜

こういう見えなくなる箇所を地味にフェチに作るのがアルディのいい所なんです、(笑)自分で言っちゃった!まぁまぁ、

言いたいんです(笑)

この写真には沢山大事な事が映っています 、なのでちょっとだけ写真で公開しました 気になる人は聞きに来て下さいねぇ〜 秘密を教えちゃいます~~

という事で 洒落乙な 平屋の工事も順調に始まっています

とっても楽しみ

注文住宅やリフォーム、その他外装工事も山梨県のアルディにお任せください!
建築・設計・企画工房 HARDHI - アルディ -
山梨県富士吉田市大明見2113
TEL : 0555‐22‐6679 FAX : 0555‐22‐6692

2019.05.10 | ブログ 外断熱 建築

住宅の性能

 

 

先日の内覧会に足をお運びいただき ありがとうございました

土曜、日曜と暑かったですね 富士吉田の避暑地でも 暑かったです

日曜は日の当たる温度計が 45℃でしたからね

それでも両日 二階のエアコンのみで 1階~ロフトまで 25.6℃をキープしていました 凄い!!!

img_8814.jpg

それでも 家の中は体感していただいたとおりの温度で【写真の温度】とても涼しかったですね

ロフトの温度計はびっくりの 24.4度でしたね 次の日はもっと外気が暑くても相変わらず
中はほんと 涼しかった  この住み心地を皆さん体験できたことは 家を建てるうえでの 判断基準に

なったのではないかと思います

写真 2018-08-25 23 37 18

また ロフト以外屋の 屋根裏はもっと 涼しかったんですよ 気がつかなかった方もいたかも 残念です(´;ω;`)

小屋裏にはなかなか見られない秘密(笑) 工務店の技術も見られます   なのでHARDIへ是非お出かけください

小屋裏も心地よい いい環境です

換気

外気が31.5℃でも 家の中に入ってくる温度は 25.7℃ ここが又すごいんです

写真 2018-08-27 12 21 31

ここが皆さんよくわからないんですよね  住んでみて初めて気が付く あっ 気が付かないかな(笑)

将来にわたってとても大切なことなんですが

 

HARDI では デザインはもちろん 性能にこだわった家を提案しています

 

 

 

注文住宅やリフォーム、その他外装工事も山梨県のアルディにお任せください!
建築・設計・企画工房 HARDHI - アルディ -
山梨県富士吉田市大明見2113
TEL : 0555‐22‐6679 FAX : 0555‐22‐6692

2018.09.06 | ブログ 外断熱

アナログな仕事

家を建てる 職人さんの腕の見せ所っていう家が少なくなりました、時代の変化で、仕方ないかもしれません

hardiスタイルで建てる 塗り壁仕様の家が、左官屋さんによって 出来ていく様子

それをみているとホント癒されます

白い壁なので、木製サッシが より木製サッシらしく主張しています、

それぞれの材料が他の部位の材の良さを引き出してくれる このアナログ感を大事に家を創りたいと思っています。

楽しみ・・・・・

注文住宅やリフォーム、その他外装工事も山梨県のアルディにお任せください!
建築・設計・企画工房 HARDHI - アルディ -
山梨県富士吉田市大明見2113
TEL : 0555‐22‐6679 FAX : 0555‐22‐6692

2018.06.27 | デザイン 外断熱 建築

癒し

暮らしの中に 癒しを感じる

休日の朝は ヤッパリ 癒やされます

最高の癒し.他では味わえない・・

住み始めてからずっと・・

いつも 思う この柔らかな灯りが

たまりません(笑)

朝の明るい日差しが 木製の窓のトリプルガラスを透して、柔らかな空間を演出してくれます、これも三枚ガラスの真ん中にある型ガラス、コッツウォルトの柄の板ガラスが光を拡散してくれているんです、その為に透明なガラスより部屋が明るくなるんですょ(ㅍ_ㅍ)

もちろん性能は国内のトリプルをはるかにしのぐ数値です

性能値は住み心地として返ってきます、なので家には欠かせない事は勿論ですが、デザインもやっぱり・・・

私のスタイルで暮らす家

HARDIスタイル

ただいま建築中です

注文住宅やリフォーム、その他外装工事も山梨県のアルディにお任せください!
建築・設計・企画工房 HARDHI - アルディ -
山梨県富士吉田市大明見2113
TEL : 0555‐22‐6679 FAX : 0555‐22‐6692

2018.06.03 | 外断熱 建築

HARDIスタイル施工事例

外断熱 木製トリプルガラス仕様 太陽光+ハイブリッド蓄電池
国交省認定 ゼロエネルギー HOUSE仕様の家

 

リビングダイニングダイニング照明オーダーキッチンオムロン蓄電池ZETマーク仕事部屋型ガラス24換気ハイブリット充電ロフト     吹抜けリビング          寝室                            パントリー 仕事部屋

トイレ照明 gaikann

注文住宅やリフォーム、その他外装工事も山梨県のアルディにお任せください!
建築・設計・企画工房 HARDHI - アルディ -
山梨県富士吉田市大明見2113
TEL : 0555‐22‐6679 FAX : 0555‐22‐6692

2018.02.23 | HARDIスタイル スタイルで選ぶ ブログ 外断熱

山中湖 で美味しいcoffeeとケーキでまったり

お久ぶりに 山中湖の カフェ シトロンさん
すんだ空気と青空そして木窓に塗り壁の家  癒やされます

写真 2017-12-11 11 21 19 なんといっても デンマーク製の 内開き玄関ドアがメチャかっこいい
自然の中に 違和感無く とけ込むお家  いつ来てもいいですね(^o^)

 

注文住宅やリフォーム、その他外装工事も山梨県のアルディにお任せください!
建築・設計・企画工房 HARDHI - アルディ -
山梨県富士吉田市大明見2113
TEL : 0555‐22‐6679 FAX : 0555‐22‐6692

2017.12.11 | ナチュラル ブログ 外断熱 自然素材

1階のリビングにあるエアコンだけで

1階のリビングにあるエアコン1台だけ20度設定で稼動した状態の1F〜3Fの室内温度

ロフトの室内温度と外気温

2階の室内温度

1階のリビングの室内温度

違う日の  部屋の中の温度が暖かい時、

室内温度25度でエアコン設定した時です

サーモカメラでとらえた、ガラス面と壁面温度

トリプルガラスの表面温度が壁とほとんど変わりません

室内の壁の表面温度です

   現実はどうか? が大切なんですが、家を建てる前に色々と熱く語っても、理解している人は少ないですね、・・・

机上の設計だけの、データだけでは無く出来上がった建物が実際にどうかなんですけどね

  技術があるかどうか  職人気質だから営業は下手くそです(笑)

注文住宅やリフォーム、その他外装工事も山梨県のアルディにお任せください!
建築・設計・企画工房 HARDHI - アルディ -
山梨県富士吉田市大明見2113
TEL : 0555‐22‐6679 FAX : 0555‐22‐6692

2017.10.27 | 外断熱 建築

Part Ⅱ 外断熱の家 体感して下さい

Owners Open house 土曜日 21日 日曜日 22日
AM 10:00 ~ PM 16:00

外断熱 木製トリプルガラス仕様 太陽光+ハイブリッド蓄電池
国交省認定 ゼロエネルギー HOUSE仕様の家

 

リビングダイニングダイニング照明オーダーキッチンオムロン蓄電池ZETマーク仕事部屋型ガラス24換気ハイブリット充電ロフト     吹抜けリビング          寝室                            パントリー仕事部屋

トイレ照明gaikann

写真 2017-10-15 12 23 25 アキッレ・カスティリオーニ デザインの照明 フーシア
この照明が似合うお部屋じゃないと・・・・・・
たまらなく癒やされます
フロス社のアキッレのデザインした他の素敵な照明も何件か取り付けさせて
もらいましたが、どの家もとても素敵でしたね~~~

デザインのある照明の似合うお部屋創り続けたいです

写真 2017-10-13 19 16 41

外断熱 木製トリプルガラス仕様 太陽光+ハイブリッド蓄電池
国交省認定 ゼロエネルギー HOUSE仕様の家

リビングダイニングダイニング照明オーダーキッチンオムロン蓄電池ZETマーク仕事部屋型ガラス24換気ハイブリット充電ロフト     吹抜けリビング          寝室                            パントリー 仕事部屋

トイレ照明 gaikann

注文住宅やリフォーム、その他外装工事も山梨県のアルディにお任せください!
建築・設計・企画工房 HARDHI - アルディ -
山梨県富士吉田市大明見2113
TEL : 0555‐22‐6679 FAX : 0555‐22‐6692

2017.10.18 | お知らせ デザイン ナチュラル ブログ 内覧会 外断熱 建築 自然素材

近日公開

        HARDI STYLE


ゼロエネルギーHOUSE も

             見どころです

注文住宅やリフォーム、その他外装工事も山梨県のアルディにお任せください!
建築・設計・企画工房 HARDHI - アルディ -
山梨県富士吉田市大明見2113
TEL : 0555‐22‐6679 FAX : 0555‐22‐6692

2017.09.29 | デザイン 外断熱 自然素材

     ZEH HOUSE 近日公開

     北欧からの贈り物   木製トリプルガラス気泡入りガラス 

made  in Italy  の タイル  

見どころ満載です

近日公開です  

注文住宅やリフォーム、その他外装工事も山梨県のアルディにお任せください!
建築・設計・企画工房 HARDHI - アルディ -
山梨県富士吉田市大明見2113
TEL : 0555‐22‐6679 FAX : 0555‐22‐6692

2017.10.02 | デザイン ナチュラル 外断熱 自然素材

ZEH ゼロエネルギーHOUSE


いよいよ仕上がり段階、太陽光で創り蓄電池で蓄える事 それ以上に深夜の安い電力を蓄え昼間に使用する事も出来るハイブリッド型蓄電池   凄い!

  停電時にはもってこいの威力を発揮します

太陽光、蓄電池、家の電力をどの位使用しているのか一目瞭然のヘムスで計測する最終チェックを行っています

  HARDIでは 何より大事な 家の中の空気を、デザインします

  北欧スタイルの24時間換気  これが家の住み心地の全てと言っても過言ではありません!

    なかなか見れるチャンスは・・・

14日15日    21日22日  

外断熱の家  ゼロエネルギーHOUSEの内覧会へ

注文住宅やリフォーム、その他外装工事も山梨県のアルディにお任せください!
建築・設計・企画工房 HARDHI - アルディ -
山梨県富士吉田市大明見2113
TEL : 0555‐22‐6679 FAX : 0555‐22‐6692

2017.10.09 | 外断熱 建築

近日公開 

 

ブラックウォールナット

写真 2017-09-07 17 02 22 - コピー ブラックウヲールナットのカウンターオイルで仕上げると、味が出ます
実際に施工されたダイニングにある 無垢のカウンターをぜひ見
に来て下さい

気泡とチェッカーガラス入り輸入建具

写真 2017-08-30 11 46 04  輸入のチェッカーガラスに泡ガラスも とてもお洒落に
仕上がっています

もうすぐ 現場公開になります  お楽しみに

注文住宅やリフォーム、その他外装工事も山梨県のアルディにお任せください!
建築・設計・企画工房 HARDHI - アルディ -
山梨県富士吉田市大明見2113
TEL : 0555‐22‐6679 FAX : 0555‐22‐6692

2017.09.26 | デザイン ナチュラル ブログ 外断熱 自然素材

防蟻工事

家を守る 大切な事 


特殊な防蟻の工事です

詳しくはHARDIまで

注文住宅やリフォーム、その他外装工事も山梨県のアルディにお任せください!
建築・設計・企画工房 HARDHI - アルディ -
山梨県富士吉田市大明見2113
TEL : 0555‐22‐6679 FAX : 0555‐22‐6692

2017.06.10 | ブログ メンテナンス 外断熱

ゼッチ   ゼロエネルギー住宅

経産省より届いたよ〜〜〜〜

HARDIの住宅は性能重視.住み心地重視、

もちろんデザインは当たり前に重視しています 


詳しくは下記を読んでみてください

その第1番目に掲げられている要件が「エネルギーの使用の合理化に関する法律に基づく、住宅事業建築主の判断の基準における計算に準拠した評価方法により、評価対象の住宅の年間の一次エネルギー消費量が正味(ネット)でゼロであること。
ゼロエネ住宅の必須条件
ゼロエネ住宅の基本的な定義は「消費エネルギーと作りだすエネルギーの差し引きがゼロ」ですが、経済産業省によってネット・ゼロ・エネルギー・ハウスと認可されるためには、他の4つの要件も満たしている必要があります。

一定の断熱性能

断熱性能が「省エネ法」(「エネルギーの使用の合理化に関する法律」)で定める基準値以下であることが必要です。断熱性能は日本を北海道から沖縄まで6つの地域に区分けして、それぞれについて熱損失係数(Q値)の基準値が定められています。

自然エネルギー

「ゼロエネ住宅」特有の要件で、自然エネルギー等を取り入れた、先進性が認められる設計手法・制御機構が不可欠とされています。

具体的には自然エネルギー等を取り入れた設計手法として「開口部通風利用システム」「床下冷熱利用システム」「自動制御式可動ルーバー」、制御機構として「日射連動シャッター」「照度センサー付き照明」「重さ感知センサーによる照明システム」「屋内と屋外の温度差による換気制御システム」が参考例としてあげられています。

計測装置

「エネルギー使用量」と「創エネルギー量」を計測してデータを蓄積、表示できる計測装置の導入が必要です。計測は30分間隔で行い、1日単位のデータを13ヶ月以上蓄積可能なものが条件です。

太陽光発電システム

ゼロエネ住宅には「創エネ」が不可欠なため、太陽光発電システムも必須条件に挙げられています。これは他の発電システムと比較して、現状では太陽光による発電が最も効率的なため定められているものです。

気になるけど、よく解らない人は電話お待ちしてます
HARDI

注文住宅やリフォーム、その他外装工事も山梨県のアルディにお任せください!
建築・設計・企画工房 HARDHI - アルディ -
山梨県富士吉田市大明見2113
TEL : 0555‐22‐6679 FAX : 0555‐22‐6692

2017.05.01 | ブログ 外断熱 建築

モデルハウス 17年目

我が社のモデルハウスです

十七年目を迎えます


屋根には素焼きのS型瓦、窓は北欧の木製トリプルガラス、

外壁と内装壁は左官コテの塗り壁、

オーダーキッチン洗面は北欧デンマークから、

照明、カーテンも 北欧ブランド

オール外断熱、今の国の基準値を普通にクリア出来ます

最先端のはるかに先を見越して建てたお家は

住み心地も抜群、少ないエネルギーで夏も涼しく、冬もポカポカです、

当然24換気もセントラル型なので空気もキレイで長持ちもします

  モデルハウスは予約制です

萱沼まで

0555-22-6679

注文住宅やリフォーム、その他外装工事も山梨県のアルディにお任せください!
建築・設計・企画工房 HARDHI - アルディ -
山梨県富士吉田市大明見2113
TEL : 0555‐22‐6679 FAX : 0555‐22‐6692

2016.08.03 | ブログ モデルハウス 外断熱

おはようございます!

こんにちは!
シンガーソングマネージャーの兼斗です!!

 

昨日の夜から今朝にかけて雪がかなり降るということで
心配していましたがなんとか大丈夫でしたね!

その代わりに車が窓からドアまでガチガチに凍っていて
溶けてからじゃないと運転できませんでしたがm(_ _)m

道もまだ凍っているのでお出かけの際は気をつけてくださいね!

 

 

先日は地鎮祭を行いました!

こうしてまた一つお施主様と素敵な家づくりができる事に感謝です。

天気はあいにくの雨でしたが無事終わることができました!

より一層幸せな家庭を築ける家づくりを心がけて世界にひとつの

Only One Homeをつくっていきます(^^)

 

とにかくこれ以上雪が降らないで春を迎えることを願うばかりです!笑

 

 

 

夢のマイホームをお考えのみなさん!HARDIと一緒にオシャレで過ごしやすく、健康を考えた家づくりしてみませんか?

 

 

image

 

 

キッチン1

 

 

予備

 

デザインはもちろん、オリジナル性

性能はもちろん、健康を考えて

 

いくつになっても飽きない、どんどん愛着が湧く家を一緒に作りましょう(´∀`)

注文住宅やリフォーム、その他外装工事も山梨県のアルディにお任せください!
建築・設計・企画工房 HARDHI - アルディ -
山梨県富士吉田市大明見2113
TEL : 0555‐22‐6679 FAX : 0555‐22‐6692

2016.01.30 | アンティーク デザイン ブログ 外断熱 建築

完成間近!!

こんにちは!
シンガーソングマネージャーの兼斗です(^-^)

最近今日は暖かいなと思ったら夜はとんでもない寒さになりますね。
年末年始に体調は崩さないように気を付けたいところです(._.)

 

まもなく完成間近!素敵なお家がまた一つ!

今回のお家は

太陽の光が差し込む広々空間に大収納オンリーワンキッチン
お施主様のこだわりとセンスがつまったあったかホーム

です(^^)と僕が勝手につけてみました!笑

内覧会のお知らせもまた後日ありますが今日は完成間近の現場から少しお届けします!

 

image

先日まではついてなかった手すりがつきました!
手すりがつくとあー、階段できたなと実感します。笑

この写真だとわかりずらいのですが近くで見ると白の部分がアンティーク調になっております!

 

image

 

ドアもついてきて部屋の雰囲気もできてきています(^^)

image

 

こちらのトイレにある小さい棚は後付けですが便利だし、何よりアクセントになって可愛いですよね!
あったらいいなをお洒落に、使い勝手も考えて作っています!

 

 

他にもブログでは書ききれないぐらい見どころたくさんのお家です!

 

 

デザインや性能はもちろん、健康も考えた世界に一つのお家。

是非足を運んでいただいて目で見て体感していただけたらなと思っております。

 

それでは今日はこの辺でm(__)m

注文住宅やリフォーム、その他外装工事も山梨県のアルディにお任せください!
建築・設計・企画工房 HARDHI - アルディ -
山梨県富士吉田市大明見2113
TEL : 0555‐22‐6679 FAX : 0555‐22‐6692

2015.12.22 | エクステリア ブログ 内覧会 外断熱

表示モード:スマートフォンスマートフォン | PC