▲ページトップへ

HARDI BLOG

HARDI’s Open House

こんにちは。企画担当・チーフの萱沼兼斗です。

先日はHARDI’s Open Houseにお越し頂き誠にありがとうございました。

お足元の悪い中でしたがたくさんの方にご来場頂きました。

改めて思ったのはこうしてたくさんのお客様に支えながら私達がいて

素敵な家造りが出来るんだなと思いました。

工事から始まり、たくさんの職人さんや業者の方、

スタッフや近隣の皆様、数え切れないほどの方々の協力があり

今回も素敵なお家を、夢を形にすることが出来たのかなと思っております。

本当に改めてありがとうございました。

 

今回の内覧会も含めてですが、家造りをお考えの方々。

内覧会で照明やカーテン、浴室や収納、雰囲気や多くの見所を

見られたと思います。では内覧会を見終わって最後に、ご自身でこの

住宅の何が良かったのか。きっと皆様それぞれの意見があると思います。

一つ言えるのは家の構造や性能についてです。もちろん金額や広さは重要です。

私も家を建てるなら安くて大きくて良い家が良いです!笑

では良い家とはなんでしょうか?それを知るためにもまずはご自身で少しでも

構造や性能について知識を得ることだと思っています。

そして何よりも、建てる人をしっかりと見極めること。

いくら良い家でも、良い材料でも、高級な物を使っても、建てる人が雑だったりだらしない、

しっかりお客様のためにと思い自分の家を造るつもりで仕事をしない人だったら

全てが台無しです。内覧会ではそこの見極めをするためにも積極的に社長やスタッフに

色々聞いてみてください!家以外のことでももちろん結構です。

コミュニケーションがとっても重要です。

家造りは信頼関係で成り立つものだなと私がHARDIで働いてから気付いたことです。

 

最近はSNSだったりYouTubeだったりたくさん便利な物が出来ている反面、

人と人のコミュニケーションが減っているように思います。

家造りは人と人。全て人の手で作るのです。

だからこそ思いを込めて作ったお家はどこのお家よりも温もりがあるんです。

 

 

良い家。

 

 

永遠の課題なような気もしますが、私が今思ういい家。

それは長年住み続けても飽きがこない、どんどん愛着が沸く。

時代が流れ古くなっても、より味わいが出て美しい家になる。

そんな家なのかなと思います。

 

長くなりましたがまたこれからもHARDIを改めてよろしくお願い致します。

 

川合邸

 

Hardi

 

 

注文住宅やリフォーム、その他外装工事は山梨県のアルディにお任せください!
建築・設計・企画工房 HARDHI - アルディ -
山梨県富士吉田市大明見2113
TEL : 0555‐22‐6679 FAX : 0555‐22‐6692

2015.01.19 | ブログ

表示モード:スマートフォンスマートフォン | PC